NEWSボタン PROFILEボタン HATボタン ILLUSTRATIONボタン OTHERボタン CONTACTボタン HOMEボタン
フォーラムでの対談が本に掲載されました。
東京と奈良で開催された 
天理大学のフォーラム”モノと図像から探る『妖怪・怪獣の誕生』”
が本になりました。




「一つ目小僧」や「ゴジラ」がなぜ生まれたか、
ということなどが丁寧に紐解かれています。

巻末の、
◎インタビュー ひとり古墳部の魅力ー命の誕生と土偶 
 スソアキコ(聞き手 安井眞奈美)

で、ひとり古墳部を通して体験したことやそのなかで
感じたことなどを載せていただきました。


東京でのフォーラムの直前に、遮光器土偶を触ったことや、
民俗学の教授である安井眞奈美氏が出産や胞衣(えな)
について研究されていることから、
特に土偶と出産の関係についての話題が広がっています。



勉誠出版刊 1600円+税